萌~

息子がハムスターを飼いたいと言うので、
『絶対に自分で世話をする』事を条件にハムスターを飼育する羽目になった。

小さい種が世話が簡単と思い、ホームセンターで小さい種を物色。。

以前娘の時にジャンガリアンを飼育して、思いっきり噛まれた事があったのでジャンガリアン以外の

ロブロフスキーと言う種をチョイスした。
e0159671_872761.jpg


自宅に持ち帰って色々とネットで調べてみるとこのロブロフは「観賞用ハム」と言うことが分かった。
飼い主を噛まない代わりに、絶対に手乗りにはならない種だそうだ。
怖いと思ったらまず『逃げる』と言う性格らしい。
一週間飼育してみて、なるほど。確かに餌を手で与えると恐る恐る口にするが、少しでも触ろうとすると逃げてしまう。

息子はそれでも満足そうだが、
実は。。。。。



私が「手乗り」ハムを夢見ていたので、
一週間後には一番なつき易いゴールデンを購入。
e0159671_8203393.jpg

こちらの飼育担当は私。

しかし、2匹共見ていて飽きないですね~  萌~~
[PR]
by yamakow-yamakow | 2009-05-17 08:23 | ハムスター
<< 水草水槽 試し撮り >>