カテゴリ:クワガタ( 5 )

灯下採集

会津若松に避難中の身で、色々と不便ですが…

一つだけ便利になった事があります。

オオクワが採れる山形のポイントに、1時間ちょいで行けるようになりました。

08シーズンには自身初のオオクワ♀を初出撃でゲットできました。

昨日はおりしも新月。

息子に「オオクワ採りに行くか?途中で喜多方ラーメン食べてから行こう」
と誘うと「行く、行く」との返事。

夕方喜多方に向けて出発です。

国道121号線を北上。

喜多方市内にあるラーメン屋ではなく、旧熱塩加納村にある
「ほまれ食堂」さんに寄りました。
e0159671_1242230.jpg


息子はチャーシュー麺、私は坦々面を注文。
それなりに旨かったですよ。

日が暮れる頃に現地に到着。
早速ポイントを回ります。

しかし以前見慣れた風景とは、少し違っていました。

なんと!
08シーズンに3時間足らずでオオクワ♀3匹をゲットしたポイントの街灯が

オレンジ色になっていました。
e0159671_12463431.jpg


この橋の欄干でオオ♀をゲットしたのに、オレンジの街灯に変わっていては
とてもオオは飛んできません。

何とか別なポイントでミヤマの極小メスを1匹拾ってボーズは免れましたが、
今朝、画像を撮ろうと虫かごを覗いてみると、

見事に脱走~

現在、我が家ではハムスターを水槽で、ミヤマを家の何処かで飼育しています。



でも、2時間足らずの灯下採集は私にとって、
久し振りのストレス発散になりました。

山形がダメならば、会津で灯下ポイント見つけっか~
[PR]
by yamakow-yamakow | 2012-08-18 12:57 | クワガタ

山神 旅立つ。。。。

先日採れた、72ミリのミヤマの♂をオークションに出品した。

自分で飼育して★になったらば、標本にしようかと考えたが、
ズボラな私の事、フセツが取れてボロボロになったらば、
結局そのまま放置してしまうだろう。

かと言って、生きている生体を〆て標本にするなんて
できない...

70ミリを超えるミヤマを落札する方は
標本目的だろうから、きっと綺麗な標本にして、
その体を永久に保ってくれるだろう。

無事落札され、発送する時に少し寂しい気もしたが、
落札者の方から「綺麗な標本にします」と電話を頂き、

これで良かったのだと、自分に言い聞かせた。
e0159671_1951444.jpg

[PR]
by yamakow-yamakow | 2009-07-14 19:05 | クワガタ

山神 君臨する。

先週のクワガタ大飛来を経験してからは、
私も息子も完全に灯下採集中毒と化していた。。。。

気温が低かろうが、雨模様で街灯が霧に包まれていようが、
兎に角「一度は街灯を回る!!」

と決め付けていた。

そんな上手い話は勿論のことあるはずが無く、
気温が低い日はアカアシの♂を拾っては
『今日はボウズを免れた』と喜んでいた。。。。。

今日も日中は晴れ間が覗いたが、夕方には曇りとなり
気温も19度。

『取り合えず行って見るか~』
と息子といつも場所へ出かけた。。。。


案の定、ポイント近くの温度計は18度を表示し、
霧が街灯をスッポリと覆っていた。

一回り目、普通種の♀を拾って喜んだ。

二周り目、何とミヤマの♂を息子が見つけた。
サイズは60ミリ前半か...
それでも今まで拾ったことの無いサイズだ。


「こんな悪条件でも飛ぶんだ~」
と妙に感心してしまった。

三回り目





山神がついに舞い降りた。。。。。。
e0159671_0124532.jpg



息子は道路左側を専門に眺める。
私は道路右側と中央担当。

その二人が同時に「山神」を見つけた。


『デカイ』


その一言。

家に持ち帰りサイズを測ってみると
贔屓目にみて72ミリ。
e0159671_0131234.jpg



素人ながら知っている。
ミヤマは70ミリを超えると希少価値が物凄く上がる。


ついに我が地元で『山神』が舞い降りた。
[PR]
by yamakow-yamakow | 2009-07-04 00:14 | クワガタ

クワガタが降ってきた

ここ数日、日中はかなり気温が高い日が続いた。

息子と地元の街灯ポイントにクワ拾いに出かけていたが、
やはり夏はまだ遠く、日が落ちると気温がグングンさがって、とてもクワが飛ぶような条件ではない。

しかし、今日(土曜日)は違った。
夕方になっても気温は下がらずに蒸し蒸しする。

例年のポイントではあまり成果が得られなかったので、
今年は新しいポイントを開拓。

山に向かって上っていく道路の橋に街灯が点灯している場所。
その両脇には広葉樹の森が広がり、ポイントとしては絶好の場所だが、
実績が無いので、下見がてら息子とでかけた。

日が落ちてそのポイントに行ってみると。。。。。

クワガタが降っている。

こんなの初めて!!

とにかくクワガタがどんどん飛んでくる。

僅か3往復で、ノコ♂20匹、ミヤマ♂3匹(それも結構大きい個体)

ノコ、ミヤマの♀よりも♂の方が飛んでくる。

こんなのってあるんですね。

恐らくこの地域での今年初めての発生だったのでしょう。
そして、気温・湿度の条件が合って大飛来になったのかな?
e0159671_1912722.jpg

[PR]
by yamakow-yamakow | 2009-06-28 19:13 | クワガタ

クワガタが降ってきた。  再び。。。。

昨日の大飛来は何だったんだろう。?

恐らくノコ、ミヤマの発生時期に気温・湿度・月齢・無風の好条件が重なっての
大飛来になったと考えていた。

『あんな大飛来はもうこの先巡り合えない』
そう思っていた。

案の定、息子は今日も行きたいと言い出した。
当たり前だ。私だって昨日の大飛来を経験すれば連日出撃したくなる。

しかし、悲しいかな今日(日曜日)は昨日と打って変わって気温が低い。

過大な期待をしている息子に
「昨日は、たまたまクワガタが飛ぶのに良い条件が揃ったから、あんなに飛んできたんだよ。
毎日あんなに飛んできたら、あの場所は有名になっている筈だよね。
学校でもあの橋の話は誰もしないだろ?」
と息子に言い聞かせた。  (実は自分にも言い聞かせていた)

明日は学校なので少し早めの出撃。

橋の前にある温度計も昨日は20時で26度あったのが、
今日は20時前で既に20度。 やはり寒い。

少し行くとノコの♂を見つけた。

息子は喜んで拾ったが、その体は土で汚れていた。

「これは昨日飛んできたクワガタが、道路に落ちないで別な場所に落ちたんだね。
そして今日になって街灯めがけて飛んできたんだよ。今日、山から飛んできたクワガタじゃないね」
息子は少し不満そうだったが、納得してくれた。

やはりその後は拾えなかった。

「別な場所に行こう」
息子は頷いた。


しかし......
そのポイントは普段ノコの♂など拾えない場所なのに今日は2♂ゲット。


もしかして??

あわてて昨日の大飛来の橋にもどると。。。。


いるいる
e0159671_7304781.jpg


♂をみつけて拾いに行くと、その横にまた♂が「ボトッ」と落ちる。
昨日の大飛来の再来だ。

しかし気温が低いのになぜこんなに飛来するのだろう?

21時過ぎまでに これだけ拾えた。
e0159671_7332538.jpg


明日学校の息子を家に送り届けると私は再度出撃した。(もはや中毒になっている)

21時30分から1時間でこれだけ
e0159671_7351653.jpg


オオクワを拾いに南会津や山形に出撃した時も、ノコ・特にミヤマの♂はめったに拾えなかった。
オオが採れなくても、ノコ・ミヤマの♂が拾えれば嬉しかったものだ。

私にとってノコ・ミヤマ♂がついに「普通種」になった2日間だった。

でもこんな大飛来はもう無いよね。
[PR]
by yamakow-yamakow | 2009-06-28 07:16 | クワガタ